黒酢生姜とその効果とは?

黒酢生姜,効果

 

黒酢生姜とは最近、ネット上でも話題のスーパーヘルシーな食品です。レシピも驚くほど簡単で、誰にでもすぐ試すことができるのも嬉しいですね。

 

その名の通り、黒酢と生姜を混ぜたもので、ミネラルやビタミンが豊富に含まれているので、身体をポカポカと温めてくれ新陳代謝を高めたり、免疫力をアップさせてくれます。

 

それに黒酢と生姜だけに、殺菌作用もあります。ですので風邪を引きやすい時期には特に重宝します。さらにお酢には、クエン酸とアミノ酸が含まれていますから、血液中の中性脂肪を抑えます。ですからダイエットにも効果があるとされているというわけです。

 

だからこそ黒酢生姜に注目が集まるのも当然でしょう。

 

黒酢生姜の作り方に一工夫

黒酢生姜,効果

 

とてもヘルシーで美容に良い黒酢生姜ですが、ただ問題なのは黒酢と生姜というシンプルな組み合わせからくる味です。お酢が酸っぱすぎたり、生姜が辛過ぎるという方がいます。どちらも刺激的な味ですので口にしにくいと感じられることも多くあります。そこでそれらの問題を解消するためにちょっと一工夫を。

 

ここではちみつをくわえるのです。これでぐっと食べやすくなります。これにより味がマイルドになるだけでなく、はちみつの老化防止効果、保湿効果、さらに疲労回復効果にアンチエイジング効果までも期待できるのです。まさに一石二鳥といえます。

 

ここで黒酢生姜の作り方を紹介します。

 

黒酢生姜の材料

  • 黒酢 100cc
  • 生姜 100g(皮つき)
  • はちみつ 20g

 

黒酢生姜の作り方

  1. 生姜を皮ごとみじん切りにする。それを清潔な瓶に入れます。
  2. 黒酢とはちみつを加え、混ぜます。
  3. 1日漬けておいて、できあがり。

 

そのまま食べるも良いですが、チャーハンや炒め物に大さじ1杯入れてみるのも良いでしょう。いろんな料理の味わいにぐんと深みを与えてくれます。

 

しかも健康や美容にも良いのですから、たまりません。ぜひお試しください。

 

黒酢生姜に副作用は?

黒酢生姜,効果

 

黒酢生姜は基本的に食品ですので、副作用の心配はほとんどありません。

 

しかし何事もほどほどが大事です。黒酢生姜では過剰摂取に気をつけましょう。それだけ守っていれば、黒酢生姜は身体に余計な負担や害を与えることはありません。

 

大量に飲み過ぎないために、目安として15cc〜30ccの量を守ってください。30ccを超えると過剰摂取となるので、身体へのダメージになってしまうことになります。

 

それから摂取のし方ですが、30ccを一度にではなく、1日で数回に分けて飲みましょう。

 

また黒酢は酸性食品ですから、原液のままでは胃を痛めてしまうことがあります。飲むときにはからんらず10倍以上に薄めて飲むように心がけましょう。

 

空腹時は胃が無防備になりますので、前もって食事などを取り、黒酢の刺激に備えましょう。そうすればより安全に黒酢生姜を味わえます。つまり食中食後に摂取するのが賢い利用方というわけです。お醤油の利用の仕方をイメージされると良いでしょう。

 

あと「酸蝕歯」というリスクもあります。黒酢の酸が歯にダメージを与えるのです。冷たいもので歯がしみたり、虫歯のような痛みが起こったりすることも。

 

ですので黒酢生姜を飲んでそのまま放置してしまうと歯が溶けやすい口内環境のまま過ごすことになります。それを予防するためには、黒酢生姜食後、30分以上経ってから口内の酸性度を30分以上かけて下げてから水で口をすすぎ、酸性を中和することがおススメです。

 

とてもヘルシーで美容にも良い黒酢生姜ですが、使用される方の体質によってはおススメできないことがあります。以下の3種類のタイプです。

 

冷え性の方

黒酢生姜を適量摂取すれば、血液促進作用によって身体を温める効果が期待できるのですが、これが冷え性の方の場合は、黒酢は身体を冷やす効果も持ち合わせているのです。冷やした状態ではなく、温めたものか常温で飲むようにしましょう。

 

胃腸が弱い方

これも多量接触にお気をつけてください。始めは少しづつはじめ徐々に体を慣らしていきましょう。胃腸の弱い方は、黒酢生姜を飲み過ぎると腹痛や下痢症状を引き起こすことがあります。お腹の具合など体調に異常を発見した場合、黒酢生姜の摂取量を減らすか、摂取を中断して医師と相談しましょう。

 

子供

子供の場合、胃腸の弱い方と同じように過剰摂取が禁物です。体調を見ながら飲む量を調整してください。くれぐれも飲み過ぎ注意です。

 

黒酢生姜には以上のような注意が必要ですが、あくまで食品ですのであまり神経質になる必要もありません。要は美味しく摂取できるように工夫すれば良いだけのことですから。

 

黒酢生姜の口コミは?

 

ここで黒酢生姜の口コミを紹介しましょう。実際にどのように活用されているか、ご覧下さい。

 

手軽に作れて、料理やドリンクにも簡単に利用できるのでとても便利です。黒酢生姜を愛用するようになって、徐々に身体に免疫力がついてきたような気がします。おかげで最近は風邪もひきにくくなりました。美容の方でも肌つやが良くなり、ハリも出てきた気がします。なんでも黒酢生姜にはダイエット効果もあるそうですが、私には特にそういう効果はありませんでした。

 

ダイエット効果があると聞いて黒酢生姜を自作してみましたが、ダイエット効果はさっぱりでした。その代わり、新陳代謝が促され、冷え性が改善されるようになってきました。やっぱり黒酢と生姜とはちみつが効果的なのでしょうね。いろいろと身体の調子が良くなっていくのが自覚できます。これでダイエットにもなれば文句なしなのですが。

 

ダイエットにとても効果があると期待して黒酢生姜を飲み始めてみました。作るのも簡単ですし、食べるのも簡単ですからとてもありがたいです。味も普通に好みですし、体調も良好になってきました。そうやって新陳代謝が良くなったせいか、体重がいきなりストンと3kgも落ちました。これが果たして黒酢生姜の効果なのかわかりませんが、他に特別なことをやった覚えもないのできっとそうだと思います。美味しく食べて健康になって、さらにダイエットにもなるなんて、黒酢生姜は最高です。

 

黒酢生姜はダイエット効果があるのか?

黒酢生姜,効果

 

黒酢生姜が注目を集めている最大の理由は、ダイエット効果があるらしいということにあるそうです。

 

もちろん、それだけでなく健康面からも、美容面からもその抜群の効果により注目を浴びています。黒酢と生姜、それにはちみつの薬効はみなさんごぞんじの通りですが、ダイエット効果については果たしてどうでしょう?

 

ネットで口コミを調べてもほとんどの方が健康面に薬効があっても、ダイエットには効果がない、とされています。

 

これはダイエット目的で黒酢生姜を始めようという方には残念なお話です。ダイエットのために新陳代謝を向上させ、脂肪を燃やす下地を作るのには黒酢生姜はうってつけです。しかも免疫力も上がり、体調を崩しやすいダイエット中の体調管理をサポートしてくれます。

 

黒酢生姜に直接的なダイエット効果がなくても、ダイエットをサポートする役割はバッチリあります。もちろん健康アップにもなりますから、ダイエットを始めようとしている方、そうでない方にも黒酢生姜はおススメなのです。

 

⇒おすすめの黒酢生姜ドリンクはこちら